走れサムライ第二章プライベート編「熱海 るな。」

2018年12月16日(日)曇り 午前番の仕事を終えて電車で熱海へ。用事があり熱海に一泊。宿は東横インね。 で、宿に入る前に駅近くで定食の美味しいお店をスマホで探しておいた。 自分はカキフライが食べたいと思い定食を提供してくれるお店をピックアップ。本当に駅のそばで宿からも近いお店。カキは冬が旬だしね。揚げたてのサクサク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章「朝の光のカーテン&コーラの帯当り」

2018年12月2日(日)曇り寒い寒い一日 休日出勤。朝電車の窓から見た光景。写真だとわかりずらいかもしれませんが、雲の切れ間から地上にそそぐ たくさんの太陽の光の帯。あまりに見事なので思わず撮ってみました。走行中なので上手く写せませんでした。 先日、娘からのリクエストでペットボトルのコーラを買って帰り、帯を引いたら当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章お客様編「クズ客」

2018年11月19日(月)晴れ後雨 夕方5時50分頃 某路線で医療施設建設中の現場近くのバス停から男性客が1名乗車。 駅から多数のお客様を乗せて運行中ですが車内後方2人掛けの座席は1名分空きのある席がいくつかあるので座れるのだがこの男性客は座らず、運転席近くに立っている。 左側最前列の席が空いたら突然座り、  「プシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「グレープフルーツと鳥の巣」

2018年11月14日(水)晴れ 本日は公休 実家にある私が種から育てたグレープフルーツの樹に「今年も実が成ってるよ」というので実家に行ってきました。合計12個実が成っていました。 その一部を・・・。 2階から見ていると別のモノを発見!! わたしは鳥に詳しくないから、何の鳥の巣かわかりません。 中は空っぽで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章「お客様編」&「プライベート編」

2018年11月9日(金)早朝小雨のち曇りのち本降り雨・・・参った 本日は公休出勤で午前番。嬉しいな! まずは「プライベート編」 退社後バス、電車と乗り継ぎJR最寄り駅で下車。駅ビルで買い物。魚屋を見る。 丁度、本マグロが捌いたばかりのが台車に載って出てきた。中トロ、大トロどれも1500…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「運行中に目撃したこと」

2018年10月25日PM5時頃 某観光地路線を運行中に目撃。 観光地で目にしたことはありませんか? 自転車タクシー・・・。でいいのかな? 確か三輪だと思うんだけど、後輪が2輪でお客さん用の座席が付いている。前は一人乗りで運転者が座っている。多少の雨なら大丈夫なようにカウルがついて馬車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章 仕事編「外国人の行動に感動」

2018年9月16日(日)曇りのち晴れ 本日は午前番の日なのだが朝8時45分出勤で夕方6時上がりの遅い勤務だ。 あまりというか全然嬉しくない まあ腐らず真面目に仕事をしていました。 某幹線道路で赤信号で停車中、わたしのバスは6台目。前方を見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「蜂刺され小2以来」

2018年8月7日(火)晴れ暑い この日、わたしは父親から受け継いだ仕事場というか資材置き場を草むしり&雑木剪定をしていました。 蜂が時々飛んでいるのでどこかに巣を作っているだろうと睨んで注意しながら作業していました。 毎年蜂の巣を駆除しているので慣れた感じで草切り、枝切りをしていると蜂が二匹ばかり空中に舞い上がったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章お客様編「図々しい女性客と逞しいおばあちゃん御一行」

2018年7月19日(木)晴れ暑い 本日は午前勤務(嬉しい)。 某路線を運行。折り返し始発バス停に着けた。客はいない。 発車時間だから発車しようとすると、後方から、若い女性客が走っ​てくるのが見えた。 待っていると、ダッシュで乗り込ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「夕焼けの右端に虹」

2018年5月21日(月)晴れ 本日はロングダイヤ 夕方運行中、あることに気付く・・・。 それは・・・きれいな夕焼けの右端の方に虹出現。 わたしは初めての体験であった。とても綺麗だ。 ただ色が薄いので乗客は気付いていないようであった。 帰宅して娘に話すと、夕焼けと虹は地震の前兆だって。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「防犯効果てきめん」

2018年5月4日(金)晴れ風強いね。 おはようございます。本日はみどりの日。昨日は天気がいまいちでしたが、どこかでかけましたか? わたしはゴロゴロしておわってしまいました。反省 さて、今日は防犯関係の話をします。 昨年の5月頃だから、もうちょうど一年位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「G・Wの思い出」

2018年5月3日(木)朝です。雨が止んで曇りかな。昨日の夜は暴風雨でした。 みなさん!おはよう ございます!! G・W後半戦スタートです。お出かけになる人も、自宅でやりたいことをやる人も、良い思い出を作ってください。 わたしは路線バス乗務員です。本来ならわたしの公休は6日と7日で、この3日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「歩きながら食べてる人たち」

2018年4月23日深夜 日にちが空いてしまいました。 最近ずっと思っていたことなんですが、バスを運転中や信号待ちのときによく目にすると感じていることがあります。 それは・・・ものを食べながら歩いている人が多いなあ。男の人も女の人もね。 ホント、よく目にするんですよ。 景気雇用と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「朝、駅で待機中、トイレでオシッコから胡麻の香り」

2018年3月15日(木)晴れ時々曇り 朝、某路線を一往復して某JR駅に戻る。 トイレを我慢していたので地下街のトイレに行く。 オシッコをしていると・・・なんか胡麻?の香ばしい香りが・・・。 なんで?自分かな?と周りを確認しながら見るがやはり自分のようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「妻の心遣い」

2018年3月7日(水)曇り 昨日までとは変わり、寒い。 今日は公休単発。明日は仕事。夕べ夜更かししたせいで起きたのは11時頃。 いろいろやることがあり、作業用に使っているジャージを着て実家に行く。 父親が亡くなったのでリフォームみたいな感じ。 日曜大工のようなもの。 これが結構楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「言いがかりをつけてくるクソバイク」

2018年2月18日(日)曇り 朝の某路線でのこと。 片側二車線で左側を走行。陸橋を上る。 陸橋頂上で前方を見ると、陸橋を下った先に路肩に2トントラックが荷卸し中。 わたしは右側車線に車線変更。下って行ってトラックを少し越えた辺りで赤信号で停車。前に2台乗用車。左側も右側も。 わたしは3台目。 トラックを越え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章仕事編「恥じらいのない運転手さん」

2018年2月26日(月)曇り時々晴れ。 某駅で待機中のこと。 ある待機場所はバス3台が待機できる。目の前はバスロータリー。 前のバスがエンジン始動。 わたしは前のバスが動いたら詰めなければと前を見たら他社のバスの運転手さんが窓から顔を出してゲロ吐いてる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章お客様編「お婆さんの車内会話」

2018年1月12日(金)晴れ 某路線でお婆さんが乗車してきて、おじさんと会話が始まった。静かな車内なので聞こえてしまう。 聞いていると…昔のはなしを話していた。 「わたしは先生の秘書を39年していたの」 「よく働いてきたからこれからは美味しいものを食べたりして楽しく過ごしたいわ」 おじさん「温泉とか行けばいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章お客様編「Pontaカード」

2018年1月5日曇り 寒い 明けましておめでとうございます。 寒いですね。お正月もあっという間に終わった感じ。 今日は午後番です。一発目運行していると某路線の某バス停から小学生の女の子二人組が乗車。 一人目。ICカード。 二人目。ICカード…? 料金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れサムライ第二章プライベート編「我、父逝去」

2017年12月19日(火)晴れ 朝は寒く日中は暖かく夜は寒い。 本日は休日出勤で午前勤務。終了後新橋と有楽町と銀座に年末ジャンボ宝くじ買いに行った。 タイトルの通り、父親が亡くなった。77歳だ。 亡くなったのは7月28日。書き込みが遅くなったのはがむしゃらに仕事していたから。 実家の片付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more