走れサムライ第二章お客様編「またまた律義なお客様登場」

2014年4月12日(土)晴れ

本日は長時間勤務です。

某JR駅東口発の路線運行中、某バス停から中年男性のお客様が乗車。

男性客「あの今朝のことなんですけどね」
と言って男性客は紙のメモをわたしに見せながら語り出す。

わたし「はい?」

男性客「朝の8時10分に○○○○のバス停から乗車するときに10円足らなかったんですよ。名前がわからないんですけど運転手さんが他のバスに乗ったときに払ってくれればいいですからと言ってくれたんですよ」

わたし「そうなんですか」

男性客「それで今乗る分と合わせて今朝の分も払います」

わたし「どうもありがとうございます。営業所へ戻ったら伝えておきます」

男性客は乗車料金+10円を払ってくれたのです。

わたしは恐縮した。

今の御時世、正直者はバカをみる時代です。

この男性のお客様、立派じゃないですか。

素晴らしい。わたしも他のお客様も見ていて気持ちの良い光景でした。

昨日に続いて「これぞ日本人」です。

一日一膳。
老人に席を譲る。
ゴミを拾う。

なんでもいいんです。

どんな小さなことでもなにか良いことをひとつはしましょう。

※このあと長時間労働の神経の疲れで営業所に伝えるの忘れてしまいました。

だからこのブログでご報告

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック